ミニマムライフ

ミニマムな暮らしと日常を書いています

*シュトーレン、食べたい*  アフタヌーンティーのシュトーレンを買いました

クリスマスといえば、

子供の頃は真っ赤ないちごがのったケーキを食べていました。

兄弟でいちごの取り合い。笑



クリスマス=ケーキ



ツリーを飾って、ケーキを食べて。





そんなクリスマスにここ数年で「シュトーレン」なるものが

流行っているのをご存知ですか?






f:id:mini-aya:20191222101223j:plain

赤いリボンがクリスマスらしくて可愛い♪











パン屋さんや洋菓子屋さん。

コンビニにも取り扱いがあるシュトーレン


先日、無印に行ったときにはすでに売り切れ。


f:id:mini-aya:20191219140330j:plain



調べてみたところ、

日本では2014年くらいから広がり始めたみたいです。















今年はアフタヌーンティーのりんごのシュトーレンを。。



f:id:mini-aya:20191222100517j:plain


まだたくさんありました!(*'▽'*)





洋酒に漬け込んだドライフルーツを生地にたっぷりと混ぜ込んであります。


f:id:mini-aya:20191222100805j:plain

表面には粉糖が。。


美味しそう♪





シュトーレンは日持ちがするので

少しずつ切り分けて食べるものです。


日がたつと熟成されていくので味わいも変化していきます。



f:id:mini-aya:20191222101129j:plain

ずっしりとした重みがあります。





少しずつ。。


少しずつ。。。




あぁ!!


f:id:mini-aya:20191222101529j:plain


熟成もなにもあったもんじゃない。涙

こんなに食べてしまいました。。1人で。




こちらのシュトーレン

原材料はこんな感じです。


f:id:mini-aya:20191222101715j:plain


ここでワンポイント。

原材料はたくさん入っているものから順番に書いてあります。

これでいくと、小麦粉が一番たくさん含まれているんですね。

あとはバター、砂糖、が多いのがわかります。



早い話、カロリーは劇的に高い!!



ついつい、やめられなくなって

こんなに食べちゃってしまってますが、

皆様は少しずつお召し上がりください。笑




このアフタヌーンティーシュトーレンは添加物が少なかったので

個人的にはよかったです。

大量生産のものは、どうしても添加物が多くて、

特にショートニングが含まれるものが多いのです。


ショートニングにはトランス脂肪酸が含まれています。

詳しいことは割愛しますが、

アメリカではすでに規制されているものです。

私は出来るだけ食べないように、原材料の表示は結構見ています。





さて、美味しかったシュトーレン

クリスマスまで持ちそうもありません。笑


きっと今夜にはなくなってしまうことでしょう。




来年こそは熟成されたシュトーレンを食べたいと思っております!!





今日もお読みいただきありがとうございます!